タイ語学習者の方へのお知らせ

はじめてタイ語を学ぶ方向けに、タイ文字の読み書きの本を出版しました。
よろしければ一度ご覧になってください。

【初心者タイ文字講座】タイ文字を効率的に覚える方法 - Thai Blog
【初心者タイ文字講座】タイ文字を効率的に覚える方法 - Thai Blog

thaihoteleasy.com


悩んでる人
悩んでる人

発音記号がないと、タイ文字よめない。。😢

タイ語初心者の方のために、タイ文字を単語毎に区切って、発音記号を追加するツールを公開中です!

興味のある方は下記のリンクをどうぞ。

本記事リンクには広告が含まれています。 タイ語学習

【初心者タイ文字講座】声調の基礎(5つの声調と声調記号)

【初心者タイ文字講座】声調の基礎(5つの声調と声調記号)
Yoshida
Yoshida

今回は、タイ文字学習の最重要項目、声調について学びます。

ここではタイ語の声調について説明します。
声調のルールはたくさんあって、日本人がタイ語を学ぶ最初の難関です。

いきなり全てのルールを説明しても消化不良になりますので、少しずつ理解を深めていきましょう。
現段階では、タイ語には5つの声調があってタイ文字には声調を表すための声調記号が4つあるということを理解いただければ十分です。

学習の目標

  • タイ語には5つの声調があることを理解
  • 声調を表すための発音記号を理解
  • タイ文字の声調記号4つを理解

声調の基礎

声調とは音の抑揚のことです。
日本語は声調がありませんので、多少音の抑揚が異なっても問題なく意味が通じます。

タイ語は声調が異なると、単語の意味も変わります。

例えば、マー↗(低い音から高い音へ) と マー↘(高い音から低い音へ)は、よく似た音ですが意味が全く異なります。
声調を意識して発音しないと、タイ人にはほとんど通じないでしょう。

また、カタカナやひらがなでは、タイ語の音や声調を表現できません。
カタカナや平仮名は参考程度に見るだけで、発音記号を意識して学ぶようにしてください。

タイ語の5つの声調

タイ語には5つの声調があります。
下表は5つの声調の発音方法を一覧表にまとめたものです。

声調は別々に覚えるのではなく、1声調〜第5声調まで順番に連続して発音しながら覚えるのが効果的です。

便宜的にカタカナで書くとこんな感じです。
アー→ アー アー↘ アー アー↗ 

第1声調〜第5声調までの声調

アー→ アー アー↘ アー アー↗
アー→ アー アー↘ アー アー↗
・・・

何度も繰り返し発音して、第1〜第5声調を口になじませてください。

声調の種類声調記号イメージ発音方法発音記号の書き方
第1声調なし中くらいの高さ
抑揚なく平たく発音
aa 
第2声調 ̀低い音で発音àa 
第3声調ˆ高い音から中くらいの高さへ
尻下がりで発音
âa 
第4声調 ́高い音から更に高い音へ
尻上がりに発音
áa 
第5声調ˇ低い音から中くらいの高さへ
尻上がりに発音
ǎa 

声調記号の書き方(発音記号)

次に声調を表すための発音記号について解説します。
5つの声調は次のような記号で表します。

第1声調第2声調第3声調第4声調第5声調
下降上昇
なし ̀ˆ ́ˇ

発音記号の声調は、母音の上につける

発音記号の声調は、母音の発音記号の上に書きます。
例えば daa(ダー)の第2声調の発音記号は次の通り

練習

次の発音記号を発音してみよう。

dàa  第2声調(低)

tûu  第3声調(下降)

bɔ̀ᴐ  第2声調(低)

kěe  第5声調(上昇)

páa  第4声調(高)

タイ文字の声調記号

タイ文字は発音を表すための文字です。
タイ文字には、声調を表現するために声調記号があります。

第1声調第2声調第3声調第4声調第5声調
下降上昇
なし
マイエークマイトーマイトリーマイジャタワー

タイ文字の声調記号は、子音の上の右よりに書く

タイ文字の声調記号は、発音記号と同じように子音の右上のあたりに書きます。
例えばdàa( d + aa +  ̀ )をタイ文字では次のように書きます。

練習

次のタイ語の発音を確認して、書けるようになりましょう。

ด่า  dàa  第2声調(低)

ตู๊  tûu  第3声調(下降)

บ่อ  bɔ̀ᴐ  第2声調(低)

เก๋  kěe  第5声調(上昇)

ป๊า  páa  第4声調(高)

今回は、声調の基礎(5つの声調と声調記号)について解説しました。
次回は低子音対応字について解説していきます。

https://thaihoteleasy.com/thaimoji_shiin2/
https://thaihoteleasy.com/thaimoji_shiin2/

thaihoteleasy.com

引き続きよろしくお願いします。

-タイ語学習