広告 タイ旅行

【タイ旅行】Grab(タクシー配車アプリ)の使い方 | タイ旅行では必須です!

バンコク、パタヤ、チェンマイなどタイの主要な観光地で使えるタクシー配車アプリ『Grab』。

タイ旅行での交通手段として必須のアプリといっても過言ではありません。

Yoshida

今や『Grab』はタイ旅行には必須のアプリです。
『Bolt』と合わせて、便利に利用しましょう!

本記事では、タクシー配車アプリ『Grab』の使い方について紹介していきます。

Grabを利用するメリット

Grabを利用すると、次のように、たくさんのメリットがあります。

  • 運転手との会話が不要
  • 事前に行き先までの時間がわかる
  • 事前に行き先までの料金がわかる
  • 現金を準備しなくてもよい(クレジットカード利用可能)
  • ぼったくりのリスクなし
  • すきな車種を選べる

Grabを利用するメリットについて、タクシーと比較してみます。

Grab タクシー
運転手との会話 運転手との会話不要
やりとりはアプリだけ
行き先を告げたり、値段交渉したり。。。
いろいろ面倒
料金 事前に確認できる
クレジットカード利用可能
メーターを使わないタクシーもいる
ぼったくりのリスクあり
その他 事前に好きな車種を選べる

Grabを使うための準備

グラブを使うために必要な準備は次の通り

  • Grabアプリをインストールする
  • SMSを受信するためのSIMカード
  • 支払いのためのクレジットカード

Grab:タクシーとフードデリバリー

Grab:タクシーとフードデリバリー

Grab.com無料posted withアプリーチ

Grabの使い方

ではGrabの使い方について順にご紹介します。
使い方の手順は次の通り

  • アプリ起動・配車を選択
  • 行き先を選択
  • 行き先、ルートを確認
  • 希望の車種を選ぶ
  • 車が到着するのをまって乗車

step
1
アプリを起動・配車を選択

アプリを起動して、『配車』を選択します。

Grabの使い方

step
2
行き先を選択

次に行き先を入力します。
日本語でも英語でも大丈夫です。

画面には履歴を表示されるので、そちらを選択してもOK。

行き先を入力していきます。
よく使われる行き先は、下に候補が表示されますので選択してもOKです。

step
3
行き先、ルートを確認

行き先とルートが表示されるので確認します。

青のマークが自分の位置
赤のマークが行き先です。

step
4
希望の車種を選ぶ

利用できる車種と金額が表示されます。
希望の車種を選択します。

step
5
車が到着するのをまって乗車

近くにいるGrabタクシーが表示されます。

配車するタクシーは自動で選択されます。
車が決まると、運転手と車のナンバーの情報が表示されるので確認しておきます。

車が到着したら、ナンバープレートを確認して乗車します。

あとは、何もする必要はありません。
支払いもクレジットカードで決済されるので、目的地に到着したらそのまま何もせず降車してください。

Grab利用方法 Q&A

Grabの支払いはクレジットカードのみですか?

支払い方法は、現金、クレジットカードどちらでもOKです。
支払い方法はアプリで事前に設定しておくことができます。

手配後にキャンセルできますか?

ドライバーのアイコンをタップして表示される画面の一番したにキャンセルボタンがあります。
キャンセルボタンをおすとキャンセルできます。

※予約から3分以上経過 または 車が500m以内に到着済みの場合は10〜50バーツのキャンセル料がかかります。

-タイ旅行
-,