タイ語

タイ語の555って何なの?|意味と使い方を詳細解説!

タイ人と友達になって、SNSやLINEでやりとりするようになった方

タイの飲み屋のお姉さんとLINEのやりとりしてる方

 

時々、『555』って送ってきませんか?

 

Go Go Go ! ではありませんよ

この記事ではタイ人がよく使う『555』についてご説明します。

 

タイ語『555』の意味

 

タイ語の『555』は笑いの表現です。

日本語の(笑 や www にあたります。

解説

数字の5は、タイ語で

ห้า(ハー)

と読みます。

 

つまり 555 は ハーハーハー

タイ人にとっては555は笑い声のように感じるんですね。

 

タイ語『555』の使い方

基本編

555 の使い方は簡単!

日本語の (笑 や 笑笑 と同じ感覚で使えます。

(笑 = 555

ちなみに、55 は見たことありません。

最低でも3文字続けて 555 と書きましょう。

 

 

応用編

SNSのタイ語で、感情を強調したい時は文字を続けて書きます。

無理やり日本語にするとすれば、

『すごい~~~~~~~~』

みたいな感じですね。

 

これを応用すると

555555555 = 爆笑

のように使えます。

 

文字を多くすればするほど、強調できます。

簡単ですね!!

 

更に応用編

文字を重ねることで、他の表現の強調にも使えますよ。

例えば、

『めっちゃおいしい!!』

は次のように表現できます。

タイ文字を使える方

อร่อยมากกกกกกกกกก!

アルファベットを使う場合

aroy makkkkkkkkk!

 

おいしい = อร่อย(aroy)
とても  = มาก(mak)

 

 

タイ語『555』のまとめ

まとめ

タイ人がSNSでよく使う『555』について解説しました。

『555』は『www』や『笑』のように簡単に使えます。

どんどん使って、タイ人とのSNSを楽しみましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-タイ語

© 2020 タイブログ Powered by AFFINGER5