タイ料理

大阪心斎橋 道頓堀を眺めながらタイ料理|タイレストラン クンテープ

今回紹介するのは、大阪道頓堀にあるタイレストラン『クンテープ』

おなじみのグリコの看板から徒歩1分です。

 

毎年開催される『タイフェスティバル大阪』でも毎回2店舗以上出店されているお店です。

 

今回は、晩ごはん時に行ったのですが、日本国内では珍しく入店時に検温されました。

こうやって、きちっと検温などをしてコロナ対策をしてくれると安心なのですが。。

ここまでやってくれている店はほとんどないですねぇ。

 

 

 

クンテープの店内

店内は全体的には落ち着いた装飾です。

タイの高級レストランのような雰囲気

店外には、テラス席もあります。

そこでは、道頓堀川を眺めながら料理を楽しめますよ。

クンテープ 店内

 

クンテープ 店内

 

 

着席時には、マスク入れも渡してくれました。

いつもマスクを外してから、テーブルに置きっぱなしにしているので、うれしい配慮です。

マスク入れ

 

 

 

クンテープのメニュー

単品料理の値段は少しだけ高め

パット・パック・ブン(空芯菜炒め) 1050円

ゲーン・キアオ・ワーン(グリーンカレー) 950円

パッタイ 900円

 

クンテープ メニュー

 

クンテープ メニュー

 

タイスキのコースもあります。

友人との集まりなどで、食べてみたいです。

クンテープ タイスキメニュー

 

 

こちらは、マンゴーかき氷。

タイフェスティバルで食べたことがある人もきっといると思います。

1時間以上の行列ができる時もあるようです。

 

暑い日に食べるとサイコーにおいしいですよ。

是非試してみてください。

伝説のマンゴーかき氷

 

注文したのは、定番のガパオライス。

タイ人シェフが調理してくれるので、味は間違いありません。

ただこの日は少し料理が出てくるのが遅かったです。

20分くらいは待ちました。

普段はどうなのかな?

 

 

 

クンテープのアクセス

地図内の 9番 が『クンテープ』の場所です。

 

店名 クンテープ
住所 大阪市中央区道頓堀1-6-14 平松扇屋ビルB1
アクセス なんば、心斎橋駅から徒歩5分。
道頓堀グリコ看板から徒歩1分
営業時間 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日 年中無休

 

-タイ料理

© 2020 タイブログ Powered by AFFINGER5