タイ料理

大阪黒門市場の本場タイ料理店|ファンサパロット

今回紹介するのは、大阪日本橋にあるタイレストラン『ファンサパロット』

場所は黒門市場のすぐ近く。

 

シェフも店員さんもタイ人で、店内はまさにリアルタイランドといった感じです。

たまたま通りかかってこのお店を見つけたので、お昼ごはんをいただいてきました。

 

 

ファンサパロットの店内

ファンサパロットの店内

 

店内は、テーブルが2卓とカウンター5席でとてもこぢんまりしてます。

飾り付けなどは、まさにタイの街角の料理屋といった雰囲気。

 

1階は小さいですが、2階にも座席があるとのこと。

この日は、在日タイ人の催しがあるらしく

次々とタイ人のお客さんが店に入ってきて、みんなで2階に上がっていきました。

 

大人数で来店しても大丈夫そうです。

 

 

ファンサパロットのメニュー

ファンサパロットのメニュー

 

カオマンガイ 850円

パット・パック・ブン(空芯菜炒め) 900円

ゲーン・キアオ・ワーン 850円

と、お値打ち価格で本場のタイ料理が楽しめますよ。

 

 

 

 

 

本日は『カリカリ揚げ豚バジル炒め丼』をいただきました。

この料理名は、初めて見ましたが。。。(笑

要するに、豚肉の揚げ物のガパオです。

値段はスープもついて900円でした。

適度にピリっとした辛味もあり、とても美味しくて大満足。

カリカリ揚げ豚バジル炒め丼

 

 

 

 

ファンサパロットのアクセス

地図内の ⑦番 が『ファンサパロット』の場所です。

 

 

店名 ファンサパロット
住所 大阪府大阪市中央区日本橋1丁目17-23
アクセス 地下鉄日本橋駅・近鉄日本橋駅9番出口から徒歩1分。
営業時間 11:00~23:00
定休日 なし

 

 

-タイ料理

© 2020 タイブログ Powered by AFFINGER5