【期間限定】KKdayのオプショナルツアー  10周年スペシャル割引開催中!(2024年6月30日 まで) - Thai Blog
【期間限定】KKdayのオプショナルツアー 10周年スペシャル割引開催中!(2024年6月30日 まで) - Thai Blog

thaihoteleasy.com

バンコク〜パタヤ間貸切チャータータクシー(KKday)

kkday貸切タクシー
  • 空港〜パタヤ市内ホテル間を手軽に移動
  • Grab・Boltよりもお得!
  • 1350 THBから

本記事リンクには広告が含まれています。 タイ旅行

【タイ旅行】スワンナプーム空港からバンコク市内への移動方法 Grab、Boltがおすすめ

【タイ旅行】スワンナプーム空港からバンコク市内への移動方法 Grab、Boltがおすすめ

はじめてタイに旅行する方にとっての最初の難関は、空港からの移動方法と感じている方への情報です。

スワンナプーム空港からバンコク市内への移動の主な手段は次の通り。

  • チャータータクシーで移動
  • 空港のタクシーで移動
  • Grab、Boltなどの配車アプリで移動
  • 電車で移動

この記事では、配車アプリを使ってバンコク市内に移動する方法について解説していきます。

配車アプリ(Grab、Bolt)の移動のメリット

タイではタクシー代がとても安いため、タイ旅行ではタクシーの移動がとても便利です。

ただし、タクシーで移動する場合は次の点に注意が必要です。

  • 運転手に英語が通じない場合がある
  • 目的地が近場だと乗車拒否されることが多い
  • メーターを使わずにぼったくり料金を請求されることがある

配車アプリ(Grab、Bolt)を使うとこれらの心配なく移動することができます。

Grab、Boltのメリット

Grab、Boltを使うと流しのタクシーと比較して次のようなメリットがあります。

  • 目的地も代金支払もすべてアプリ内で完結
  • 運転手と英語などでコミニュケーションする必要がない
  • 代金を事前に確認できるので、ぼったくりの心配がない
  • タクシーより料金が安い

タイのバンコクやチェンマイなど、タイ国内のほとんどの観光地では配車アプリを利用することができます。

タイ旅行では必要不可欠なサービスとなっています。

Grab、Boltを利用するための準備

Grab、Boltはスマホを使って配車予約するアプリです。

登録には電話番号が必要です。

日本の電話番号でも登録可能ですので、タイの電話番号がない方は事前にアプリをインストールしておくことをおすすめします。

また、クレジットカードを登録しておけば、代金の支払いもアプリ内で完結します。

運転手とやりとりする必要がなくなるので、とても便利ですよ。

Grab:タクシーとフードデリバリー

Grab:タクシーとフードデリバリー

Grab.com無料posted withアプリーチ

Bolt: Request a Ride

Bolt: Request a Ride

BOLT TECHNOLOGY OU無料posted withアプリーチ

スワンナプーム空港 Grab、Boltの待合場所

配車アプリGrabやBoltを利用する場合、出発場所と目的地をアプリ内の地図から選択して選びます。

スワンナプーム空港でGrab、Boltを利用する場合、Pickupするポイントが決まっています。

grabの配車場所

2024年3月に、スワンナプーム空港1階4番出口付近にGrapのPickupポイントが開設されました。

スワンナプーム空港でGrabを利用する場合は、『Grab Pickup Arrival Exit4(1st FL.)』を選択してください。

Boltの配車場所

Boltを利用する場合は、2階の到着フロアが配車場所になります。

運転手によっては、4階出発フロアが配車場所になるときがあります。
その場合、運転手とはアプリのメッセージで連絡をとることができます。
なかなか車が見つからない場合は、アプリのメッセージを確認しましょう。

スワンナプーム空港からバンコク市内への料金

Grab、Boltの料金について紹介します。

スワンナプーム空港からバンコク市内への料金は300〜400バーツです。

高速代や荷物代を別途払う必要もありません。

乗車前にアプリで料金を確認できるので安心して利用できますね。

タクシーを利用する場合は、高速代や荷物代を別途請求されることがあります。
詳細はこちらの記事も参考にしてみてください。

配車アプリ Grab、Boltの使い方

Grab、Boltどちらとも使い方はよく似ています。

基本的に使い方は次の通り。

  • アプリを立ち上げる
  • 出発地と目的地を地図から登録する
  • 配車できる車の候補が表示されるので、選択する
  • 車が到着するのを待つ(到着予想時間もアプリで確認できます)
  • 車がきたら乗車。

後は特になにもすることはありません。

事前にクレジットカードを到着しておけば、運転手に代金を支払う必要もありません。

Grab、Boltの詳しい使い方については、こちらの記事をご参考に。

スワンナプーム空港からバンコク市内にGrab、Boltで移動する方法まとめ

この記事では、スワンナプーム空港からバンコク市内の移動で、GrabやBoltを利用する方法について開設しました。

GrabやBoltを使えばアプリ内で行き先や支払いを完結できるため、英語やタイ語で運転手とやりとりする必要がありません。

タイでスマホを使える方にはタクシーよりも料金が安いためGrabでの移動がおすすめです。

参考までに、他の移動手段との比較は下表をご参考に。

移動手段 運賃の目安 特徴
チャータータクシー 609 バーツ(2,550円〜) 事前に日本語で予約可能
空港タクシー 400〜500バーツ(1,680〜2,100円) 初心者はぼったくりに注意
配車アプリ(Grab、Bolt) 300〜400バーツ(1,260〜1,680円) 事前にスマホアプリの準備が必要
電車で移動 70〜100バーツ(300〜420円) 最も安い

タクシーや電車での移動について知りたい方はこちらの記事をご参考に。

-タイ旅行
-